特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

大船渡・佐々木、163キロ右腕が高校最後の夏にかける思い 岩手大会、11日に開幕

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
取材に応じる大船渡・佐々木朗希投手=秋田県由利本荘市の水林グリーンスタジアムで
取材に応じる大船渡・佐々木朗希投手=秋田県由利本荘市の水林グリーンスタジアムで

 第101回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連など主催)が11日、開幕する。注目は、高校最速となる163キロを出した大船渡の右腕、佐々木朗希投手(3年)だ。先月30日、秋田県由利本荘市であった由利との練習試合に先発後、取材に応じ「仲間を甲子園に連れて行きたい」と最後の夏への意気込みを語った。主な一問一答は次の通り。

この記事は有料記事です。

残り441文字(全文600文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る