メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

話題の「ザ・カセットテープ・ミュージック」に早見優が出演 他のアイドルと一線を画した「上智歌謡」とは

(左から)マキタスポーツ、早見優、外岡えりか、スージー鈴木=BS12トゥエルビ提供

 ミュージシャンで俳優のマキタスポーツと、音楽評論家のスージー鈴木のマニアックな音楽解説が話題になっているBS12トゥエルビの音楽トーク番組「ザ・カセットテープ・ミュージック」(日曜午後9時)。7月14日放送分には早見優が番組初のゲストとして登場する。先月、同局で行われた収録の模様をリポートする。【井上知大】

 番組は、マキタスポーツとスージー鈴木が、1980年代前後の楽曲を中心にマニアックな情報や音楽的な解…

この記事は有料記事です。

残り1532文字(全文1737文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

井上知大

2013年入社。静岡支局を経て18年から学芸部。テレビ、ラジオなど放送分野に続き、19年からは映画を担当している。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです