メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サワコの朝

嫁にしたい!? 高橋一生の意外なプライベート

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、7月13日(土)午前7時半~8時)のゲストは、俳優の高橋一生さん。

 8歳の時に児童劇団に入り、子役としてデビューした高橋さんは、今年で芸歴30年。ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」や「カルテット」など話題作に次々と出演し、人々を魅了し続けてきた。

 2018年の秋からは3期連続でドラマの主演を務めるほか、今年の「結婚したい男ランキング」では第2位にランクインするなど、話題が絶えない高橋さん。サワコと「初めまして」のあいさつを交わすと、最近の活躍について「ありがたいです。主演をさせていただかないとわからないことがある」と近況を語った。

 そんな高橋さんは、映画好きな祖母の影響もあり、幼少期は多くの作品に触れたという。俳優を続ける上で原動力になっていると言う祖母とのエピソードをはじめ、演技の道へ進む決意を固めたジブリ映画「耳をすませば」との出会いなど、高橋さんにとっての“転機の時”を話してもらった。

 ほか、デキてる!? と周囲が湧いたほど仲良しな大親友・岡田准一さんとの親密過ぎる高校生活や「あんなに心地良い空間を体験できることはなかった」と振り返るドラマ「カルテット」での撮影秘話を披露。“嫁にしたい”と言われたこともある私生活でのエピソードなど劇中では見られない高橋さんの素顔溢れる30分。お楽しみに!

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 判決に涙を流した周庭氏 禁錮10月の実刑で初の収監、保釈申請も却下 香港

  2. 家宅捜索で記録媒体握りつぶした疑い 証拠隠滅容疑で弘道会系組長逮捕 愛知県警

  3. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  4. 持続化給付金詐取の疑い 国立印刷局の職員2人を逮捕、国家公務員で初 警視庁

  5. 偽の「市長意見書」を離婚訴訟で証拠提出 容疑の福知山市職員逮捕 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです