メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コラム@やまがた

被災者に寄り添って /山形

 鶴岡市で震度6弱を観測した6月18日夜の地震では、直後に津波注意報が発表された。だが、今月1日に同市温海地域などを視察した防災担当相は、予想される津波の高さがより大きい「津波警報が出た」と繰り返し発言していた。視察後、事実確認として記者団に「警報で間違いないか」と問われると、事務方ら周囲が「津波注意報です」と助言。防災担当相は「注意報だって」と言い返し、誤りを認めた。

 担当相の認識はその程度だったのだろうかと悲しくなった。何のための視察だったのか。14年前のクリスマ…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文577文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 稲垣吾郎 SMAPの活動は「宝」、草なぎ&香取と元号またぎ生放送特番(スポニチ)
  5. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです