メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くりくり少年野球

22日開幕 都和南、初戦は23日 東京のチームと対戦 /茨城

 第41回くりくり少年野球選手権大会(毎日新聞社、くりくり少年軟式野球連合会主催、TBSテレビ、スポーツニッポン新聞社、全日本軟式野球連盟など後援)の組み合わせ抽選会が6日、東京都千代田区の毎日新聞東京本社毎日ホールであり、本県代表の都和南野球は2回戦で東京都港地区代表の高輪クラブと対戦することが決まった。

 抽選会には出場チームの監督や主将ら約100人が参加。浅沼敏幸同連合会会長が「今年はコンディション調整が難しい中、予選を勝ち抜いてこられた皆さんに敬意を表します。優勝を目指すと共に、令和の元号にふさわしく交流も深めてほしい」と激励。続いて各チームの主将らがくじを引いた。

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文715文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

  2. 寺で同性結婚式 指輪の代わりに虹色数珠 「性関係なく幸せに」 埼玉・川越

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. ボーガン?4人撃たれ2人死亡 親族の23歳を殺人未遂容疑逮捕 兵庫・宝塚

  5. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです