特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

高校野球の現在地

2019神奈川大会/中 向の岡工高の挑戦 「部員10人で勝利を」 /神奈川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
休みだった1人を除いた9人でグラウンド練習する向の岡工業高校の野球部員たち
休みだった1人を除いた9人でグラウンド練習する向の岡工業高校の野球部員たち

チームの力意識 モチベーション向上

 授業が終わった部員たちがグラウンドに集まる。6月下旬、県立向の岡工業高校(川崎市多摩区)の野球部の練習は、体調不良で1人が参加できず、集まったのはわずか9人だった。部員は小さな円陣をつくり、その日の練習内容を確認する。打撃練習のために、全員が守備位置へと散ったが、外野は人数が足りなかった。

 7日にあった全国高校野球選手権神奈川大会の開会式で、選手宣誓した荏田の宇賀神薫主将(3年)は高校野球人口の減少に触れた。県内では5年前に比べ約1500人減った。1年生の新入部員が約900人も少なくなったのが主な要因とみられる。今大会では、5校が部員不足で不参加を余儀なくされ、14校が連合チーム(6チーム)を結成して参加した。

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1257文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする