メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

須佐男命いか

ぴちぴちでぬるぬる 萩の名産、保育園などに贈呈 防府 /山口

生きたイカを手に歓声を上げる園児ら

 萩市須佐の名産のケンサキイカ「須佐 男命(みこと)いか」をPRしようと、県漁協須佐支店の漁師らでつくる「須佐一本釣船団」が10日、防府市の保育園と介護老人保健施設にぴちぴちの生きイカ計20キロをプレゼントした。

 男命いかは、地名の由来とされるスサノオノミコトの伝説にちなんで名付けられ、2006年に…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです