メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

小惑星での巨大衝突特定 隕石分析「ベスタ」で45億年前

小惑星「ベスタ」で45億2500万年前に起こった巨大衝突のイメージ=東京工業大の羽場麻希子助教提供

 地球で見つかる金属と岩石が混じった特殊な隕石(いんせき)は、4大小惑星の一つの「ベスタ」で45億2500万年前に起きた巨大な衝突によって作られたとの分析結果を、東京工業大などの研究チームがまとめた。高精度な年代測定による成果で、東工大の羽場麻希子助教は「隕石や探査機が回収した試料を同様に年代測定することで、太陽系の成り立ちに迫れるのでは」と話す。

 ベスタは直径約525キロで、火星-木星間にある小惑星帯で2番目に質量が大きい小惑星。地球のような天…

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文691文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです