メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

小惑星での巨大衝突特定 隕石分析「ベスタ」で45億年前

小惑星「ベスタ」で45億2500万年前に起こった巨大衝突のイメージ=東京工業大の羽場麻希子助教提供

 地球で見つかる金属と岩石が混じった特殊な隕石(いんせき)は、4大小惑星の一つの「ベスタ」で45億2500万年前に起きた巨大な衝突によって作られたとの分析結果を、東京工業大などの研究チームがまとめた。高精度な年代測定による成果で、東工大の羽場麻希子助教は「隕石や探査機が回収した試料を同様に年代測定することで、太陽系の成り立ちに迫れるのでは」と話す。

 ベスタは直径約525キロで、火星-木星間にある小惑星帯で2番目に質量が大きい小惑星。地球のような天…

この記事は有料記事です。

残り466文字(全文691文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです