メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パンダの彩浜、交通安全の「夢大使」に 和歌山県警任命

「交通安全和歌山夢大使」に任命された彩浜=和歌山県白浜町堅田のアドベンチャーワールドで2019年7月11日午前10時3分、藤田宰司撮影

 和歌山県白浜町の動物公園「アドベンチャーワールド」で暮らすジャイアントパンダの彩浜(サイヒン)(雌、10カ月)が11日、和歌山県警の「交通安全和歌山夢大使」に任命された。

 和歌山を代表する人気者に交通安全の啓発活動に協力してもらうため、県警が「夢大使」という新たな称号を作って依頼した。任期は1年間…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「『私が発案』はやぼ」 経緯説明なしで防衛相が釈明

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. 大阪来たら宿泊費を一部補助 関西圏からの客を対象に大阪府・市が7月末まで

  5. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです