メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日空機、福岡空港に緊急着陸 中部行き、エンジントラブルか

福岡空港=本社ヘリから田鍋公也撮影

 国土交通省などによると、11日午後6時39分、福岡空港に香港発中部空港行きの全日空機(ボーイング737)が緊急着陸した。直前に同機から「ナンバーワンエンジン(左翼エンジン)が停止したので緊急着陸したい」と連絡があった。

 着陸後に火災などのトラブルは起きていないという。乗客乗員53人にけがはなかった。このトラブルで、福岡空港は滑走路が一時閉鎖され、最大34分の遅れが出た。【久野洋、西嶋正法】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです