メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地下鉄七隈線トンネル掘削12日再開 福岡・道路陥没

JR博多駅=本社ヘリから野田武撮影

 福岡市のJR博多駅前で2016年11月に起きた市地下鉄七隈線延伸工事による道路陥没事故で、市は11日、陥没箇所のトンネル掘削を12日に再開すると発表した。坑内に流れ込んだ土砂の撤去がおおむね終わったため。事故から約2年8カ月ぶりの工事再開となり、市交通局は「事故防止に万全を期す」としている。延伸区間(天神南―博多、1.4キロ)の開業は22年度を目指す。

 同局によると、事故によりトンネル坑内には地下水約1万4000立方メートル、土砂約6200立方メート…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです