メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉田輝が先頭打者・小園に被弾 根尾を三振斬り フレッシュオールスター

フレッシュオールスター2019【ウエスタン・リーグ-イースタン・リーグ】先発したイースタン・リーグの吉田輝星=楽天生命パーク宮城で2019年7月11日、和田大典撮影

 若手選手によるフレッシュオールスターゲームが11日、楽天生命パーク宮城で行われ、イースタン・リーグ選抜の先発マウンドに日本ハムのドラフト1位・吉田輝(秋田・金足農高)が登った。

 吉田輝は一回、ウエスタン・リーグ選抜の1番・小園(広島)=兵庫・報徳学園高=に右越えの先頭打者本塁打を浴びた。1死後、3番の根尾(中日)=大阪桐蔭高=を三振に仕留めるなど2安打1失点、1奪三振で降板した。

 ウエスタンは中日の梅津が先発し、一回は3者凡退に抑え、上々のスタート。イースタンの1番・藤原(ロッテ)=大阪桐蔭高=から三振を奪った。

 ウエスタンは二回、相手2番手の中川虎(DeNA)から2点を加えた。小園が右前打を放った。

 三回、ウエスタンの根尾は中飛に倒れた。その裏、イースタンの藤原は空振り三振を喫した。五回、ウエスタンの小園は捕邪飛、根尾は中飛だった。

 イースタンの藤原は六回、中飛に打ち取られ、第3打席まで無安打。七回、ウエスタンの小園と根尾は三振に仕留められた。

 九回、ウエスタンの小園は二ゴロに終わり、5打数2安打(1本塁打を含む)。その裏、イースタンの藤原は遊撃への内野安打で出塁し、二盗、三盗を決め、山下航(巨人)の犠飛でホームを踏んだ。

 ウエスタン選抜がイースタン選抜を5―1で破った。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです