メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロッテ・藤原 鮮やか二盗、三盗 快足アピール

【ウエスタン・リーグ-イースタン・リーグ】九回裏イースタン・リーグ1死三塁、タッチアップで生還する藤原恭大=楽天生命パーク宮城で2019年7月11日、和田大典撮影

○ウエスタン選抜5―1イースタン選抜●(11日、楽天)

 イースタン選抜の1番、ロッテ・藤原(大阪桐蔭高)が快足で球場を沸かせた。九回の先頭で打席に立ち、三遊間へのゴロを転がした。遊撃手の中日・根尾が処理して、一塁へ送球するも間一髪セーフ(記録は内野安打)。元チームメートとの“対決”を制すると、さらに「(塁に)出たら行こうと思っていた」と二、三盗を鮮やかに成功させた。球団では54年ぶりに高卒新人で開幕先発を勝ち取ったが、現在は2軍で調整中。「今後に生かしていきたい」と糧にしていくつもりだ。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです