メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渡辺謙、ジャニーさん悼む「海外の空気いち早く輸入した方」(スポニチ)

[PR]

 俳優の渡辺謙(59)が10日、東京・東急シアターオーブで行われた主演ミュージカル「王様と私」(11日〜8月4日)の会見に出席し、ジャニー喜多川社長についてコメントした。

     「日本のエンターテインメントに海外の空気をいち早く輸入してきた方。ミュージカル、舞台、エンターテインメントの作り方など、革新的で時代を先取りするプロデュース能力のある方でした」と敬意を払った。「(ジャニー氏の)遺志を継ぎながら日本のエンターテインメントの底上げをしたい」と力を込めた。

     同作は、ブロードウェーを代表する女優ケリー・オハラ(43)と渡辺がダブル主演を務め、米ニューヨーク、英ロンドンで大成功した作品。渡辺は「ケリーを日本のお客さんに見ていただけることが一番うれしい」と語った。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 余録 「古着屋が袖口で知る左きき」…

    2. 韓国野党代表、頭丸めて法相罷免要求 2女性議員に次ぎ3人目

    3. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    4. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

    5. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです