メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欅坂46菅井友香&田村保乃、始球式で真剣勝負「夢のマウンドで投げられてうれしい」(スポニチ)

[PR]

セ・リーグ ヤクルト7—2DeNA(2019年7月10日 神宮)

 ヤクルト—DeNA戦の始球式を、ヤクルトが販売している炭酸飲料「タフマンリフレッシュ」のイメージキャラクターを務めている欅坂46の菅井友香(23)と田村保乃(20)が務めた。

     菅井が投手役を務めると、田村がバットを手に打席へ。菅井はダイナミックなフォームから、ワンバウンドのボールを投げ込み、田村もフルスイングで応えた。キャプテンも務める菅井は「普通に観戦に来ていたこの場所、夢のマウンドで投げられたことがうれしい」とコメントした。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

    2. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

    3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    5. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです