メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

離職看護師

学び直し 復帰支援、関西医科大が無料講座

実技講習を受ける女性たち=大阪府枚方市で2019年6月26日、梅田麻衣子撮影

 離職した看護師の復職支援の重要性が高まっている。高齢化が進み2025年に看護師が200万人前後必要になる一方、現役看護師は16年時点で約166万人しかおらず、約70万人(10年末時点)とされる離職中の看護師に期待が集まる。ただ、医療現場は知識や技術が次々と新しくなり、長く離れていると復帰をためらう人が多い。このため学び直しの場を提供する大学もある。

 「チクッとしますよ」「針抜きますね」--。受講生がペアを組み、練習用の模擬の腕に採血や点滴の針を刺…

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1031文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです