メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選2019・激戦えひめ

課題の行方/1 年金問題、正面から議論を /愛媛

東京で行われた「年金返せデモ」に合わせて、松山市内で開かれた「怒りの緊急集会」=木島諒子撮影

 21日投開票の参院選で争点となる課題の現場を取材し、愛媛選挙区(改選数1)の候補者に聞いた。アンケートは自民新人のらくさぶろう氏(54)=公明推薦▽無所属新人の永江孝子氏(59)▽政治団体「NHKから国民を守る党」新人の椋本薫氏(45)--の立候補者3氏のうち、回答のあった2氏の内容を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1330文字(全文1479文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  3. イオン、就業時間中は全面禁煙に 従業員45万人対象 「卒煙」支援も

  4. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです