夏祭り

八幡西、祭りの季節 あすから下旬、各地域で /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
きらびやかな電飾をともし、勇壮に競演する昨年の黒崎祇園山笠=上入来尚撮影
きらびやかな電飾をともし、勇壮に競演する昨年の黒崎祇園山笠=上入来尚撮影

 八幡西区の各地域で今月13日から下旬にかけ、夏祭りが相次いで開かれる。勇壮な山笠や神楽、ステージ発表などさまざまな出し物が楽しめそうだ。

 約400年の伝統がある「黒崎祇園山笠」(県指定無形民俗文化財)は19~22日、黒崎駅前ふれあい通りなどで開かれる。19日午後6時からの前夜祭では、きらびやかな山笠が飾りや電飾の美しさを競う。これに先立ち、15日午後6時からは黒崎ひびしんホールで太鼓競演会が…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文495文字)

あわせて読みたい

注目の特集