メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学キラリ

学びシティ!北九州 九州共立大「地域挑戦サミット」 貢献活動の大切さ共有 /福岡

地域貢献活動に関する発表があったパネルディスカッション

 九州共立大(八幡西区)は、地域と連携した大学教育を考えるイベント「大学×地域 挑戦サミット」を開いた。パネルディスカッションで在校生や地元高校生が、取り組んでいる地域貢献活動や大学のあり方などについて発言した。

 イベントは6月15日に開催。パネリストは経済学部3年の中畑知奈美さん(20)と八幡西区の自由ケ丘高3年、高木政宗さん(17)、今春経済学部に新設された地域創造学科の尾上百合加准教授(44)。同大地域連携推進センター所長の山田明教授が司会を務めた。

 中畑さんは、ボランティア活動に取り組む学生65人で作る「ちょボラ部」に所属。八幡西区黒崎の商店街で…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文806文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです