メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パウエルFRB議長

通貨リブラ「深刻な懸念」 規制へ各国と連携

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は10日の議会証言で、米交流サイト大手フェイスブックが計画するデジタル通貨「リブラ」に、マネーロンダリング(資金洗浄)防止などの観点から「深刻な懸念が生じている」と指摘した。課題に対処できるまで「計画を進めるべきではない」と述べ、対応を促した。

 FRB内に規制の在り方などを議論する作業部会を設置したと表明。「各国の中央銀行や政…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです