メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

七不思議神社 森に消えた宝/12

七不思議神社森に消えた宝 12

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 緑川聖司(みどりかわ・せいじ) 絵(え) TAKA(タカ)

 山(やま)からの帰(かえ)り道(みち)。

 日(ひ)はずいぶんかたむきはじめていたけど、ぼくたちは永念寺(えいねんじ)に立(た)ちよることにした。

 永念寺(えいねんじ)は何百年(なんびゃくねん)もの歴史(れきし)がある、このあたりでは一番(いちばん)古(ふる)いお寺(てら)だ。境内(けいだい)には、昔(むかし)、鬼(おに)が暴(あば)れたときにつけたとされる爪(つめ)あとが残(のこ)っている。

 住職(じゅうしょく)さんは、ぼくたちが河童(かっぱ)の話(はなし)をしても、あまりおどろかなかった…

この記事は有料記事です。

残り1076文字(全文1373文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. あなたの参院選 後期高齢者に「仕送り」35万円 給与天引きで自覚薄く
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです