メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本、韓国の他国「仲介」は筋違い「2国間の問題」

輸出規制強化を巡る日韓の立場

 韓国政府は、日本に対しては強硬姿勢を見せつつ、米国などには積極的に説明に回り、措置撤回に向けて協力を求めている。

 特に戦略物資が韓国を通じ北朝鮮などへ横流しされた可能性が提起されたことには敏感に反応している。青瓦台(大統領府)は12日、日本側に、国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会専門家パネルもしくは適切な国際機関に安保理制裁決議などに違反した事例について日韓両国がそれぞれ公正な調査を依頼するよう提案したと発表した。

 記者会見した金有根(キム・ユグン)国家安全保障会議(NSC)事務処長は「日本の高官たちが明確な根拠…

この記事は有料記事です。

残り998文字(全文1259文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです