メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本シティ銀行と西部ガス、高齢者向けローンで連携

西日本シティ銀行本店=福岡市博多区で、浅川大樹撮影

 西日本シティ銀行と西部ガスは11日、自宅を担保に資金を融資する「リバースモーゲージ」ローンで業務協力協定を締結した。西シ銀の高齢者向けのリバースモーゲージローンを西部ガスが契約者に提案する。西シ銀によると、こうしたローンの契約拡大に向けて地方銀行が他業種と連携するのは珍しい。

 リバースモーゲージは、自宅を担保に資金を借りるローン。借り手は生前は利息だけを返済し、貸手は借り手の死後に住宅を売却して元金を回収する。現金収入が少ない高齢者が、老後資金を得つつ自宅で生活できる利点がある。

 西シ銀のローンは、同行に年金などの口座を持つ60~85歳が対象で、資金の使途は自宅建設やリフォーム、サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金に限定した商品。西部ガスは都市ガス契約を結ぶ高齢者に台所や風呂などのリフォームを提案する際、西シ銀のローンを紹介する。

 西シ銀は西部ガスの顧客基盤を使ってローン契約を増やし、西部ガスはローンをテコにリフォームを売り込みたい考えだ。【浅川大樹】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. あなたの参院選 後期高齢者に「仕送り」35万円 給与天引きで自覚薄く
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです