メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビットポイントジャパン「35億円分の仮想通貨流出」

 暗号資産(仮想通貨)交換業者の「ビットポイントジャパン」(東京)は12日、約35億円分の仮想通貨が不正に流出したと発表した。同社は午前10時半ごろに仮想通貨の取引や送金など全てのサービスを停止した。

     流出した仮想通貨のうち約25億円分は顧客から預かっていたもの。残りの約10億円分は同社の保有分という。流出した仮想通貨の種類や、原因などは現在調査している。

     同社は「深くおわびする。顧客の資産については責任をもって対応する」とコメントした。

     取引の正式な再開日時はホームページ上で公表する。ビットポイントジャパンは、東証2部上場のリミックスポイントの傘下。(共同)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
    2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
    3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
    4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
    5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです