メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eスポーツを企業運動会で カプコンがノウハウ提供

カプコンが社内で開いたeスポーツ大会の決勝戦=大阪市中央区で2019年7月12日午後6時37分、宇都宮裕一撮影

 カプコンは、eスポーツの大会運営のノウハウを外部提供する方針だ。同社は主力の格闘ゲームソフト「ストリートファイター」を使ったeスポーツの大会を国内外で開催している。eスポーツの大会を一般的な運動会に代わるイベントとして企業に売り込み、プロのゲーマーや熱心な愛好家以外にもeスポーツを普及させたい考えだ。

カプコンが社内で開いたeスポーツ大会=大阪市中央区で2019年7月12日午後6時6分、宇都宮裕一撮影

 カプコンが今月12日に大阪市内で開いた事業説明会で表明した。具体的には司会や実況を入れたり、応援なども加えて盛り上げる方法など、大会運営のこつを提供する方針。ノウハウを提供した企業に対しては、社内でeスポーツの同好会などを作ってもらい、カプコンが主催する大会への参加も期待する。小規模な大会なら無償で、会費を募って多くの観客を集めるような大規模な大会の場合は有償とすることを検討。ホームページなどを通じ、企業からの申し込みを受け付ける。

 カプコンは社内でeスポーツの大会を開いた結果、一般的な運動会同様に社員の福利厚生の選択肢となりうると判断した。辻本春弘社長は12日、記者団に対して「社内で実施したところ、かなり盛り上がった。社員同士の交流を深めるため、eスポーツ大会を開こうとする企業には積極的に協力していく」と述べた。

 同社はまた、eスポーツ人口の拡大のため、「ストリートファイター」のアジア王者を決める大会や優勝者にプロ入りの道を開くような大会の創設も発表した。【宇都宮裕一】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです