メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワゴン車内に会社員の死体遺棄 中国籍の男を公開捜査 千葉県警

毛容疑者=千葉県警提供
6月22日に千葉県内のコンビニエンスストアで撮影された毛容疑者=千葉県警提供

 神奈川県真鶴町のコインパーキングで6日、ワゴン車内から中国籍で千葉県富里市日吉台4の会社員、李小明さん(45)の遺体が見つかった事件で、千葉県警は12日、死体遺棄容疑で指名手配している中国籍で住居不詳の会社社長、毛立剛容疑者(44)の写真を公開した。

     県警によると、毛容疑者は5日ごろ、知人の李さんの遺体を遺棄した疑いがある。東京都葛飾区で居住歴があり、現在は短髪で最近首を負傷したとみられる。遺体の見つかったワゴン車は毛容疑者の会社所有で、防犯カメラに毛容疑者が運転する姿も確認されているという。

     李さんは背中など数カ所を刃物で刺され、出血性ショックで死亡したとみられる。6月28日から行方不明となり、息子が届け出ていた。情報提供は県警成田署(0476・27・0110)。【宮本翔平】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
    2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
    3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
    4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
    5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです