メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全パ 西武・山川らの本塁打攻勢で快勝 MVPは2年連続で西武・森

【全パ-全セ】六回表全パ2死、本塁打を放ちベンチ前で「どすこい」ポーズをとる山川穂高=東京ドームで2019年7月12日、梅村直承撮影

 プロ野球「マイナビオールスターゲーム2019」の第1戦は12日、東京ドームで行われ、全パが6―3で全セを降した。17年から5連勝の全パは、対戦成績を85勝78敗11分けとした。

 最優秀選手(MVP)には先制2ランなど3打点の森(西武)が選ばれた。森のMVP選出は2年連続2回目で、賞金300万円を獲得した。

 第2戦は13日午後6時半から甲子園球場で開催される。先発投手は全セが菅野(巨人)、全パは山岡(オリックス)。

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文560文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  3. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  4. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです