特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

現在から未来へ・栃木の高校野球

第101回全国高校野球/3 学業との両立 「簿記習得」の合宿も /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
練習後、合宿所で簿記を勉強する部員たちに山口晃弘監督(中央)が直接指導する=宇都宮市大曽3の宇都宮商業高校で
練習後、合宿所で簿記を勉強する部員たちに山口晃弘監督(中央)が直接指導する=宇都宮市大曽3の宇都宮商業高校で

 夏の栃木大会の開幕を約3週間後に控えた6月中旬の夜、宇都宮商のグラウンドそばにある2階建て合宿所に明かりがついていた。練習を早めに終えた制服姿の選手約30人が、黙々と簿記のプリントや英語の教科書に向き合っている。「ここが分からないんです」。質問に商業科の教諭でもある山口晃弘監督(40)が答えると、選手は納得したような表情を浮かべた。

 週末に簿記の検定試験、翌週には期末テストが控える。全商簿記1級の合格を目指す副主将の福田大輔選手(3年)は「入学当初は勉強がこんなに大変だとは思っていなかった」と語る。栃木大会前の追い込みの時期にもかかわらず、この日は2時間以上、ノートに鉛筆を走らせた。

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1077文字)

次に読みたい

あわせて読みたい