メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

連携協定

企業の健康づくりへ 三島市など3者 /静岡

署名した協定書を手にする(左から)松田雅博アクサ生命静岡支社長、豊岡武士三島市長、稲田精治三島商工会議所会頭=三島市役所で

 三島市、三島商工会議所、アクサ生命静岡支社の3者は12日、企業の健康づくり推進に向けた相互連携協定を締結した。「健康経営アドバイザー」の資格を持つアクサ生命社員が企業を訪れ、健康関連情報の提供や職域健康セミナーの開催などに取り組む。市も企業に保健師を派遣する。

 自治体、商議所、アクサ生命の3者での相互連携協定は全国26番目だが、県内では初。

 三島市は健康を核にしたまちづくり「スマートウエルネスみしま」に取り組んでおり、昨年度から企業への保…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 羽生、巻き返しへの一手は? フィギュアGPファイナル 今季後半へ手応えも

  4. 診療所のクマ、冬眠中の親子か 3頭を捕獲、けが人なし 新潟

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです