メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

課題の現場

2019参院選・和歌山/2 過疎・移住 県窓口通じ、昨年度158世帯 迎え入れ正念場 /和歌山

古民家を改装したゲストハウスを営む関根智典さん=和歌山県高野町東富貴で、最上聡撮影

 「風を通せば人が流れる。可能性のある地域だと思っています」。インターネットで不特定多数から寄付を募るクラウドファンディングで資金を集めて古民家を改修し、昨年4月からゲストハウスを営む関根智典さん(59)=高野町東富貴=は力を込める。ただ、開業まで物件探しや修繕に苦労した。「『地方は宝』と言うなら、せめて物件の清掃をして古民家を仲介するなど、行政はもっと本気になってほしい」

この記事は有料記事です。

残り786文字(全文974文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです