メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

全日本選抜選手権 徳山大の小野選手が準優勝、市長に報告 初出場で持ち味の攻め /山口

 徳山大(周南市)のレスリング部3年、小野弘運(ひろかず)選手(20)が全日本選抜選手権の男子グレコローマンスタイル55キロ級で準優勝を果たし、周南市役所で藤井律子市長に報告した。小野選手は「練習でも自信が付き、前よりレスリングが楽しくなった」と手応えを語った。

 小野選手は山口市出身。小5から県レスリ…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文342文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ JRは停電、運転見合わせ

  2. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  3. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  4. 徳島、大分、熊本、宮崎で「レベル4相当」 台風17号、九州西側に

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです