メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トラ、トラ、トラ、甲子園球宴で3発 「盗塁よりも気持ちいい」近本サイクル安打も

【全セ-全パ】一回裏全セ無死、近本が左中間本塁打を放つ(投手・山岡、捕手・甲斐)=阪神甲子園球場で2019年7月13日、猪飼健史撮影

○全セ11―3全パ●(13日・甲子園)

 自己採点は「100点じゃないですか」。文句なしのMVPだった。阪神の近本が新人初の初回先頭打者本塁打を含むサイクル安打を本拠地・甲子園で達成。1試合最多タイの5安打など記録ずくめの初舞台となった。

 一回。山岡(オリックス)の2球目の外角直球を打ち上げると「本塁打になったことも気がつかなかった」という当たりは左中間最前列に飛び込んだ。自慢の俊足は必要なくホームインして「盗塁よりも気持ちいい」。二回には一塁線を破る二塁打を…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  4. ヤフーとLINE経営統合へ 月内にも基本合意目指し、最終調整

  5. 桜を見る会の批判封じる「火消し」は「本丸直撃案件」を鎮火できるのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです