メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

大人気で完売のニュースも流れた「買えないトヨタ・スープラ」をディーラーに展示する理由とは?

情報提供:カートップ

大人気で完売のニュースも流れた「買えないトヨタ・スープラ」をディーラーに展示する理由とは?

4気筒モデルはまだ注文が可能!

 永遠とも思えるほど長いティザー期間を経て、ようやく販売となった新型スープラ。

 しかし、正式な発売を前にして、すでに6気筒の3リッターターボエンジンを搭載する「RZ」グレードは完売というニュースが流れたのも記憶に新しい。

スープラ

 それにもかかわらず、イベントでの展示や試乗車の配置(9月以降の配置がアナウンスされている)がなされるのはなぜなのか? 「買えないクルマを展示する意味なんてあるの?」という声が聞こえてきた。そこで今回はすでに完売したスープラをディーラーなどが展示する理由を考えてみよう。

1)まだ買えるスープラも存在する

 スープラが完売した、と言ってもじつは完売したのは前述したように、6気筒の3リッターターボエンジンを搭載したトップグレードの「RZ」の話であり、4気筒の2リッターターボエンジンを搭載した「SZ-R」と「SZ」はまだ注文することができるのだ。

スープラ

 そのため、4気筒モデルを狙っているユーザーのために展示車を用意するというのがひとつの理由と言えるだろう。

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 殺害された小4男児は英語好き、熱心に塾通い 朗らかで雰囲気明るく

  5. 「過去の歴史想起」外務省、かつて旭日旗で注意 五輪で容認と矛盾?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです