メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

可能性は432通り! 「DS7クロスバック」を自由にコーディネートできる新サービスが登場

情報提供:カートップ

可能性は432通り! 「DS7クロスバック」を自由にコーディネートできる新サービスが登場

内外装からホイールまでも自由に選択可能

 プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年7月11日、DSオートモビルのフラッグシップSUVである「DS7 CROSSBACK(クロスバック)」に、エクステリアやインテリア、ホイールを自由にコーディネートできるBuilt To Order(BTO)サービス「Haute Couture(オートクチュール)」を導入し、提供を開始した。

 オートクチュールは「Grand Chic」と「Grand Chic BlueHDi」をベースに、ウェブで確認しつつ、自分だけの1台を作る楽しみを感じられるサービス。

 エクステリアカラーは追加色の「グリ プラチナム」を含むメタリックの6色と、パールの2色、ソリッド1色を合わせた計9色展開となる。価格はメタリックが7万200円、パールが9万1800円、ソリッドが無料。

DS7クロスバック

 さらにインテリアインスピレーション4種、ホイール3種、DSナイトビジョン+パノラミックサンルーフの有無を含めて全432通りから選択できる。

 とくにDS7クロスバックのハイライトとも言えるインテリアには、OPERAインスピレーションとRIVOLIインスピレーションに設定されたバサルトブラックに加えて、新色となるブラウン系のアレザン(OPERA)のナッパレザーとホワイト系のパールグレー(RIVOLI)のレザーを追加し、華やかさに磨きをかけた。

DS7クロスバック

 OPERAインスピレーションは30万円のオプション設定で、RIVOLIインスピレーションは無料。

 ホイールは全て無料オプションとなっている。新登場となる19インチの「ROMA」に加え、18インチの「GENEVE」、20インチの「TOKYO」の3パターンから選択が可能だ。

DS7クロスバック

 DSナイトビジョン+パノラミックサンルーフは48万円のオプション設定となる。

 ベースとなる車両本体価格はGrand Chicが559万円、Grand Chic BlueHDiが579万円(税込)。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 殺害された小4男児は英語好き、熱心に塾通い 朗らかで雰囲気明るく

  5. 「過去の歴史想起」外務省、かつて旭日旗で注意 五輪で容認と矛盾?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです