メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【配信中】解説動画・ユキコの部屋「3万年前の航海」
北陸ひと模様

県発達障害者支援センター「ほっぷ」副センター長 北川忠さん(61) /富山

富山県発達障害者支援センター「ほっぷ」副センター長の北川忠さん=富山市下飯野の県リハビリテーション病院・こども支援センターで、高良駿輔撮影

「褒めて伸ばす」信条に

 「もう二度と来ることはない」。25歳の時、発達障害の人を支援する福祉施設「めひの野園」(富山市西金屋)を初めて訪れた時、そう思った。小学校の教員を目指し、夢破れた頃。「体力のある人を探している」という紹介で、呉羽山にほど近い同園を訪れた。

 だが、もやもやした感情が残った。なぜ利用者は涙を流しながらパニックを起こすのか。なぜ、強いこだわりを持っているのか。彼らの気持ちはどうなっているのだろうか--。知りたいという気持ちから、同園で働くことに決めた。発達障害についての知識は全く無かったという。

 障害を持つ人と日々、接するうちに、本当の支援とは何かを探求するようになった。「上から目線ではいけな…

この記事は有料記事です。

残り901文字(全文1210文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです