メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海開き

9年ぶり いわき・久之浜

9年ぶりの海開きを迎えた久之浜・波立海水浴場の波打ち際で遊ぶ子どもたち=福島県いわき市で2019年7月13日、和田大典撮影

 東日本大震災の大津波で大きな被害を受けた福島県いわき市の久之浜・波立(はったち)海水浴場で13日、9年ぶりに海開きがあり親子連れの笑い声が海岸に戻った。

 同海水浴場は堤防の復旧工事などで海開きをとりやめていたが、工事が完了。地域住民らが監視員として運営に携わるなど態勢が整い、再開にこぎつけた。

 久之浜・大久観光協力会の吉原二六(じろ…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文266文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです