後継指名? 「令和時代は岸田さん」 首相持ち上げる 広島市の演説で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
溝手氏への支持を訴える自民党の岸田文雄政調会長=広島市中区で2019年6月30日、飼手勇介撮影
溝手氏への支持を訴える自民党の岸田文雄政調会長=広島市中区で2019年6月30日、飼手勇介撮影

 安倍晋三首相は14日、広島市の街頭演説で、広島出身の歴代首相の名前を挙げる中で、地元選出の岸田文雄・自民党政調会長について「令和の時代は岸田さんだ」と持ち上げた。

 広島県は池田勇人、宮沢喜一両元首相の出身県で、首相は「広島県は自民党、日本を支えてきた。そういうリーダーが日本を引っ張ってきた」と紹介…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

あわせて読みたい