特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

大一番で光った、寺内と坂井が追い求めてきた演技の完成度 東京五輪代表内定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京五輪内定1号となり喜ぶ寺内健(左)と坂井丞=韓国・光州で2019年7月13日、宮武祐希撮影
東京五輪内定1号となり喜ぶ寺内健(左)と坂井丞=韓国・光州で2019年7月13日、宮武祐希撮影

 寺内と坂井が追い求めてきた演技の完成度が、大一番で光った。

 8位入賞を懸けた激しい大混戦を抜け出し7位に滑り込み、東京五輪代表に内定した。6回目の五輪を決めた38歳の寺内は「自分の硬い演技で(点数が)伸びず苦しい戦いだったが、粘り強く戦えた結果」と大きくうなずきながら話した。

 3回目の演技で寺内の入水が乱れ、3位から8位に落ちたが、そこから踏みとどまった。板の上の助走から呼吸を合わせ同調性をより意識した。だが、大技を持ち合わせないため順位は上がらず、8位で最終演技を迎えた。…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集