メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

ニュースがわかる目次

特別定価460円

[PR]

月刊「ニュースがわかる」2019年8月号(7月13日ごろ発売・付録付きにつき定価460円)

    おもな内容

    <巻頭特集>

    ★ 宇宙にいどむ人類

    史上初めてブラックホールが撮影されたり、「はやぶさ2」が小惑星に着陸したりと、

    宇宙をめぐるニュースが今、ホットです。人類を魅了してやまない宇宙のナゾに迫ります。

    <はさみこみ付録>

    2019年上半期 重要ニュースがわかる(8ページ小冊子)

    今年上半期のニュースの中から、小中学生が知っておきたいことを12項目にまとめました。

    夏休みの勉強や自由研究のヒントにお役立てくだい。

    <特集>

    ★ サメをもっと知ろう

    “海の強者”サメが絶滅の危機にさらされています。フカヒレや肝油を狙って世界的な乱獲が続いたためです。

    海の生態系を保つため、サメを絶滅させてはいけません。

    ★ 川や海にひそむ危険

    水遊びが楽しい季節がやってきました。でも、慣れない水場での事故が心配ですね。

    川や海にはどんな危険がひそんでいるのでしょう。安全に楽しむために知っておきたいこととは?

    ★ 参院選 どうなる「安倍1強」

    参院選の投開票が7月21日に行われます。衆院選のような政権選択選挙ではありませんが、

    国民の安倍晋三政権に対する評価が下されます。「安倍1強」に変わりはあるでしょうか?

    ★ 聖火が日本をかけめぐる

    東京オリンピックまであと1年となり、聖火リレーのルートが発表されました。

    被災地を中心に全47都道府県をめぐり、復興と平和を世界にアピールします。

    <ニュース ジョゼでもわかる系>

    ★ 陸上100メートルで日本新記録

    サニブラウン選手が6月、陸上100メートルで9秒97をマークしました。

    10秒の壁を破った日本勢は2人目。

    短距離界はほかにもトップスプリンターが目白押しで、さらなる記録更新が期待できます。

    <マジか!!ルニュース探り隊>

    ★ 読者インタビュー マラソンの川内優輝選手

    読者の小中学生のきょうだいが、世界選手権に出場するマラソンの川内優輝選手を取材しました。

    「ライバルはだれ?」「体調管理はどうしていますか?」。川内選手も真剣に答えてくれました。

    ★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

    ★どなたにも読みやすいふりがな付きです。

    ★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

    ★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

    ★特別定価460円。書店でどうぞ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

    3. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

    4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

    5. 河井案里氏1.5億円にざわつく自民 下村氏「総裁か幹事長の判断」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです