メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

シニアライフカウンセラー養成講座 初級2コース開設

[PR]

 <毎日新聞からのお知らせ>

     毎日新聞ライフコンシェルジュ「生活の窓口」は、一般社団法人シニアライフサポート協会(本部・札幌市、小番一弘代表理事)の協力を受け、シニアライフカウンセラー養成初級講座を次の日程で開催します。超高齢社会に必要な知識を備えた相談員として活躍するために、必要な知識や能力を身に着けていただくことを目的にしています。

     ご自身の勉強やご家族、地域社会の課題解決に生かしたい、今の仕事に生かしたい、将来シニア向けの仕事に就きたいとお考えの方などに最適の講座です。初級講座に合格すると、中級講座の受講資格が付与されます。

     <Aコース>介護保険、認知症、整理収納・片付け、エンディングノート(8月31日▽9月22日▽11月16日▽12月7日)<Bコース>終活と逝去後手続き、相続、高齢者住まい、葬儀(9月1日▽9月23日▽11月17日▽12月8日)。※A・Bコースは別内容です。A・Bコースからそれぞれ1日ずつお選びください。お申し込み後、受講日を変更することも可能です。<受講料>1万9800円(2日分、消費税込み)。お申し込み後にお支払い方法など、ご案内いたします。お申し込みは生活の窓口(03・3212・0861)。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

    2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

    3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

    4. 四国から東日本、23日にかけて大雨の恐れ 台風20号接近 警戒呼び掛け

    5. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです