メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

政府、半導体材料輸出規制強化は「国内の運用見直し」 韓国に反論

韓国向け輸出管理について韓国産業通商資源省のチョン・チャンス貿易安保課長(手前右)への事務的説明に臨む岩松潤貿易管理課長(手前左)=東京都千代田区の経済産業省で12日午後1時58分(代表撮影)

 半導体材料などの輸出規制強化を巡り韓国側が国際機関を通じた解決を求めていることについて、日本政府は16日、「国内の運用見直し」として改めて反論した。韓国政府が世界貿易機関(WTO)の一般理事会で議題にした場合、日本の立場を主張する構えだ。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、国際機関での検証の必要性や日本経済への悪影響に言及した。これに対し、菅義偉官房長官は16日の記者会見で「安全保障を目的とする輸出管理を適切に実施する観点から運用を見直すものだ」と強調。世耕弘成経済産業相も同日の閣議後記者会見で「国際機関のチェックを受けるようなもの…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文690文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 後輩球児の全力プレーに「熱男」も声援 中京学院大中京OBのソフトバンク松田

  4. 清掃車とタクシー衝突、歩行者巻き込む 男性客死亡6人重軽傷 京都市

  5. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです