メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「禁じ手」政策連発も市場対話に悩んだ日銀 金融政策決定会合議事録公表

会見する白川方明・日銀総裁=東京都中央区の日銀本店で2009年1月22日午後4時58分、石井諭撮影

 日銀は16日、2009年1~6月の金融政策決定会合の議事録を公表した。前年9月のリーマン・ショックへの対応で社債買い取りなど「禁じ手」とされる政策を連発したものの、市場から「対応が不十分」と批判され、白川方明(まさあき)総裁(当時、以下同)が市場との対話に苦悩する姿が浮かび上がった。【松倉佑輔】

 「景気に関する数字はもう言葉を失うような悪い数字だった」。白川総裁は09年2月の決定会合でそう嘆いた。直前に発表された08年10~12月期の実質GDP速報値は年率換算で前期比12・7%減と大幅に悪化。「戦後最悪の世界同時不況」(中村清次審議委員)、「デフレスパイラルに陥る可能性」(山口広秀副総裁)など深刻さを指摘する声が相次いだ。

 日銀は2月会合で、企業の資金繰りを支えるため社債を最大1兆円買い取る異例の措置を決定した。須田美矢…

この記事は有料記事です。

残り833文字(全文1199文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「痴漢防止ハンコ」販売 抑止狙い、シヤチハタが開発

  2. ヒグマ駆除に道外中心批判200件 札幌市対応に苦慮

  3. 「異議あり」が届く国会に

  4. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  5. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです