オリックス、1安打で接戦制す 楽天、打撃ふるわず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

○オリックス1―0楽天●(16日・京セラドーム)

 1安打のオリックスが接戦を制した。一回に先頭・福田が遊撃内野安打で出ると、1死一、三塁から吉田正の犠飛で1点を先取し、守り切った。先発・山岡は緩急を巧みに使い、8回無失点で7勝目。楽天は先発・則本昂が7回9奪三振の力投を見せるも、打線の援護がなかった…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

あわせて読みたい

注目の特集