メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外夏の甲子園 履正社が初優勝、星稜・奥川を攻略
祇園祭

緑陰に祇園囃子

御池通に並ぶ山鉾=京都市中京区で2019年7月17日午前11時32分、川平愛撮影

 創始1150年を迎えた祇園祭のハイライトとなる前祭(さきまつり)の山鉾(やまほこ)巡行が17日、京都市中心部で行われた=写真・川平愛撮影。23基が「コンチキチン」という祇園囃子(ばやし)の音色を響かせながら四条通、河原町通、御池通などをゆっくりと進み、見物客は山鉾の豪華な懸装(けそう)品に見入って…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイタニック、腐食進む 14年ぶり有人海底探査

  2. 韓国大統領が光復節の演説 日本へ対話による解決呼びかけ

  3. 福岡の女子高で猿捕獲 17日から目撃情報

  4. ORICON NEWS 『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり

  5. 河野外相“フェイクニュース”に不快感 日韓会談前、記者に「キヤノン? ニコン?」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです