メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展

毎日賞受賞者、喜びの声/下 /群馬

漢字部門 原口美秀さん

基本忘れず心新たに 漢字部門 原口美秀さん(63)

 受賞作品は中国・明代の著作家、洪自誠の随筆集「菜根譚」の前集157項。基礎固めの重要さを説いた言葉だ。「作品の言葉の通り、基本を忘れないように、気持ちを新たにして書き上げました」と話す。

 仏教、儒教、道教の三つの教えを取り入れた「菜根譚」。自身の書道への向き合い方も同じ。「幅を広げるために近代詩も漢字もさまざまなものを書けるようになりたい。学ぶべきことはたくさんあります」という。

 義母の勧めで25歳の時に本格的に書道を始めた。「3度目の出品です。入選するのも難関だと思っていたの…

この記事は有料記事です。

残り892文字(全文1159文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  2. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 郵政副社長 NHKのかんぽ問題取材は「放送倫理違反」 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです