特集

公文書・法と制度

毎日新聞デジタルの「公文書・法と制度」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

2019参院選・これこそ争点

権力監視に記録重要 情報公開クリアリングハウス理事長・三木由希子さん /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
三木由希子さん
三木由希子さん

 森友・加計学園問題を巡り、行政の活動を記録するはずの公文書が隠される事態が発覚した。ところが参院選では情報公開、公文書管理を巡る論戦は低調だ。公文書を取り寄せ政治や行政の動きをチェックしているNPO法人・情報公開クリアリングハウス(新宿区)理事長の三木由希子さんは「権力が自らを記録しようとしない体質を改めるべきだ」と問う。【青島顕】

この記事は有料記事です。

残り1030文字(全文1198文字)

あわせて読みたい

注目の特集