第90回都市対抗野球

鷺宮「焦らず」快勝 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【ホンダ鈴鹿-鷺宮製作所】七回裏鷺宮製作所1死満塁から代打津久井のゴロ失策で生還した三塁走者吉浜(手前左)を迎えて勝ち越しを喜ぶ鷺宮製作所の選手たち=東京ドームで、山本晋撮影
【ホンダ鈴鹿-鷺宮製作所】七回裏鷺宮製作所1死満塁から代打津久井のゴロ失策で生還した三塁走者吉浜(手前左)を迎えて勝ち越しを喜ぶ鷺宮製作所の選手たち=東京ドームで、山本晋撮影

 第90回都市対抗野球大会第3日の15日、2年連続14回目の本大会出場となる東京都・鷺宮製作所が都勢4チームのトップを切って初戦に臨み、鈴鹿市・ホンダ鈴鹿に5-1で逆転勝利。8強入りした昨年に続き初戦を突破した。次戦は20日第3試合で姫路市・日本製鉄広畑と福山市・倉敷市・JFE西日本の勝者との3回戦に臨む。都勢の他3チームはNTT東日本と明治安田生命が18日、JR東日本が19日にそれぞれ初戦を迎える。【川村咲平】

 鷺宮製作所の大応援団は、本大会出場を記念する青色のTシャツを着用。応援に使うピンクのスティックバルーンは、三塁側スタンドをぎっしりと埋め尽くし、三塁側からあふれた来場者が詰めかけたレフトスタンドでも揺れ続けた。

この記事は有料記事です。

残り1013文字(全文1327文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい