メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

群馬豚骨ラーメン 前橋市 元祖の店 スープ改良重ね

やきぶたラーメン(税込み830円)

 群馬は豚飼養頭数全国5位(2017年時点)の養豚県である。豚骨ラーメンといえば博多を思い浮かべるが、群馬には特産の豚を使った豚骨ラーメンがある。その元祖が前橋市下小出町の「博多一番」だ。白濁のスープは豚骨特有の臭みがなく、さらりとした上品な味わい。店内では次々と「替え玉」の声があがる。「辛子野沢菜」やキャベツを加えて、2杯目は味を変えて楽しめる。

 店主の樋口道夫さん(64)は大学卒業後、繊維関係の会社に勤めていたが脱サラし、30歳を過ぎて妻元子…

この記事は有料記事です。

残り990文字(全文1215文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです