メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストリートピアノ

清水駅前に設置 誰でも自由に弾いて 商店街「にぎわいを」 静岡市 /静岡

静岡市清水区の駅前銀座商店街に設置されたストリートピアノを演奏する栗田丈資さん=静岡市清水区の駅前銀座商店街で

 JR清水駅(静岡市清水区)の駅前銀座商店街に、訪れた人が誰でも自由に演奏を楽しめるストリートピアノが設置された。市が少子化による学校の統廃合で使われなくなる小学校のピアノを再活用した。商店街のにぎわい作りにつなげたい考えだ。

 ストリートピアノの設置は4月の市長選で3選を果たした田辺信宏市長が選挙公約にしていた。市まちは劇場推進課によると、余っているピアノがないか市内の小中学校に問い合わせたところ、2020年4月に玉川中(葵区落合)と統合されて小中学校となる、玉川小(同)が「使ってほしい」と手を挙げた。

 ピアノは14日に清水駅江尻口から徒歩5分ほどの商店街アーケードの空き店舗前に設置された。毎日開放さ…

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文793文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

  4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  5. セブンペイ詐欺、指示役の中国人女逮捕 「微信でIDとパスワード送られてきた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです