メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときを結ぶ

与那国島「海底遺跡」 神秘の地形、ロマン後世に 老ダイバー障害乗り越え /四国

 瑠璃色の海中に、神秘的な景観がこつぜんと現れる。荘厳な神殿を思わせる段差や排水路のような溝。一条の光が差し込むと、輪郭がくっきりと浮かび上がった。

 日本最西端の沖縄・与那国島の沖合。半潜水艇(海底観光船)の操縦席で新嵩喜八郎(72)は「あれが『海底遺跡』です」とマイクを握る。観光客は食い入るように窓に顔を近づけた。

この記事は有料記事です。

残り1980文字(全文2139文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです